前へ
次へ

現代人の食生活の現状と危機に関して

近年は輸入輸出の発展により戦後に比べると日本人の食生活は著しく変化してきました。
野菜や魚の生活からお肉中心の生活に変化した人も多いでしょう。
国内でも地域の食べ物の行き来が可能になり、どこにいても様々な地域の食べ物が食べられるようになりました。
運送の拡大が背景にありますが、問題もあります。
近年は運送スタッフの負担もあったり、エネルギーの使用増加から環境汚染も問題視されています。
地産地消の推進も掲げられています。
食べ物と健康は切っても切れない関係にあります。
バランスの良い食事が大切です。
近年はサプリメントや健康補助食品が普及していますが、それだけに頼るのは良くありません。
バランスの良い食事と併せて摂取することが大切です。
食べ物が豊かになった分、問題点も出てくることは仕方がないことです。
問題点一つ一つを解決しながらさらなる食の発展を祈ります。
天災が多くなる中、これからは非常食の発展も期待できます。

Page Top